運動して英語もしゃべって

あわただしい2歳児と一緒に自立を目指すママの奮闘ブログ

「もう一度言って?」「なんて言った?」は、英語でどうやって言う?

f:id:memegane_mamachan:20211013064709g:plain

記事更新2021/10/12

英会話を始めた時、相手が言っていることが聞き取れないことがしばしば。

そんな時「なんて言ったの?」と相手に聞きたい時に使えるフレーズをご紹介します。

 

 

「なんて言ったの?」と相手に聞き返したい時、英語でなんて言う?

正解は...

"Pardon?"

"Sorry?" ※語尾を上げて

"Excuse me? ※語尾を上げて

"Sorry, I can't hear you."

 

ワードも短く「もう一度言って」という意味も含まれるので英会話初心者の方も使いやすいです。

「もう一度言って」とお願いする英語のフレーズ

"Can you say that again?

"One more time, please?"

"Can you repeat that?"

"What did you just say?"

 

聞き返したい時の応用フレーズ

慣れてきたら、「聞こえなかった」「もう一度言って」を組み合わせて、少し長めの文で聞き返してみましょう。

"Sorry, I couldn't catch that. What did you just say?"

"Sorry, I couldn't hear you. Can you say that again?"

"Sorry, I couldn't hear you. One more time, please?"

少しだけ聞き取れなかった時は、ポイントを絞って聞き返す

何度も「なんて言った?」と聞き返えすのも気まずいですよね。

もし相手が言ったことを少しだけ聞き取れなかった時に聞き返す言い方です。

 

"Where did you say you want to go?"

どこに行きたいって言ったの?

 

"Who did you say you meet up?"

誰と会うって言ったの?

 

"When did you say you go on a business trip?

いつ出張に出るって言ったの?

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

英会話の習い初めはなかなか聞き取れないことも多く、焦ってしまいますよね。

毎度"Pardon?"だけで乗り切るのも大変なので、聞き返すパターンはいくつか覚えておくと便利です。

どうしても聞き取れない時は、"Can you repeat that slowly please?"「もう一度ゆっくり言ってもらえませんか?」とお願いしましょう。

優しい方は、そのあともゆっくりしゃべってくれます。

聞いた内容が不安な時は、"Did you say〜(相手の言ったことを繰り返す)?"と確認するのもいいですね。

経験上、相手の言った内容が世間話であれば、無理に何度も聞き返さなくてもいい場合もあります。

たわいのない話を何度も聞き返して、お互い気まずくなるのを避けたい時もありますよね。

私も大人数で世間話してる時とかは、なんとなーくニュアンスだけ掴んで聞いてました。笑

相手からの問いかけや仕事の指示など必ず認識しなければいけない内容は、聞き返したり、確認したりして誤解を防ぎましょう。

 

Thanks for reading.

本日も読んで頂き、ありがとうございました。

 

-----------------------------------------------------------

楽天ルームもやってます。遊びに来て頂けると嬉しいです。

f:id:memegane_mamachan:20210807090244p:plain

-----------------------------------------------------------

基本の78パターンで英会話フレーズ800 パターンがわかればどんどん話せる! [ 伊藤太 ]

価格:1,100円
(2021/10/13 07:02時点)
感想(8件)

インスタグラムもやってます!!

フォロー、いいね励みになります。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 英語力0→英会話習得経験者🙋 (@memegane_mamachan)