運動して英語もしゃべって

「使える英会話」と「子供の運動神経の豆知識」をメインにしたママブログ

MENU

英語で「準備してね」と子供に言いたい時、なんて言う?お出かけ前の英会話

f:id:memegane_mamachan:20210926053019g:plain

記事更新 2021/09/25

お出かけの時や、朝起きてから学校や保育園に行く時など、「準備してね」とよく言いませんか?お出かけ前の準備の時に使える英語のフレーズをいくつかご紹介します。

 

 

「準備して」って英語でどう言うの?

正解は...

"Get ready"

 

Pleaseを付けて"Please get ready"は、より丁寧な印象になります。

家族間では、カジュアルに"Get ready"でもOKです。

ニュージーランド人の主人は、息子に"Get ready"と言っています。

 

"prepare"と"get ready"の違い

「準備をする」と聞くと

「"prepare"も同じ意味ではないの?」

と思う方もいらっしゃると思います。

 

"prepare"も「準備する」という意味なのですが、目的に向かって時間を掛けて準備するという場合に使います。

 

例えば

"Please prepare for the new school year."

新学期に向けて準備してね

 

つまり、学校に行く準備やお出かけの準備など、今から行うことへ「準備して」と言いたい時は、"get ready"を使います。

 

 

"Get ready"に付け加えたい英語のフレーズ

「準備してね」とだけ言っても、子供が動いてくれない時ありますよね。

そういう時にも使える少し的確に指示するフレーズをご紹介。

 

"Pick your clothes"

服選んでね

 

"Put your clothes on"

服着てね

 

"Put your socks on"

靴下はいて

時間を伝えて出る準備を促したい時

"We will leave in 10 minutes"

あと10分で出るよ

 

"in ○ minutes"で「あと○分」という意味になります。

こちらも使える場面が多いので、覚えておくと便利です。

 

まとめ

わかりやすかったでしょうか?

1つ1つばらばらの意味のフレーズを覚えるより、同じシュチュエーションで使える英語フレーズを学ぶと記憶に残りやすいです。

"Get ready"ぜひ活用して見てください。

 

Thanks for reading.

今日も読んで頂き、ありがとうございました。

 

-----------------------------------------------------------

f:id:memegane_mamachan:20210807090244p:plain

-----------------------------------------------------------

memegane-mamachan.hatenablog.com

 

インスタグラムもやってますのでフォローお願いします↓

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 英語力0→英会話習得経験者🙋 (@memegane_mamachan)